死去したアーノルド・パーマーが関わるワイン

寺井画像
 オーナーソムリエの寺井です。2016年9月26日、パソコンで作業をしているとニュースサイトで飛び込んできたタイトルが『アーノルド・パーマーさん死去 全米ツアー62勝の人気プロゴルファー』!
The HUFFINGTON POST 9月26日の記事
http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/25/arnold-palmer-dead_n_12188850.html

アーノルド・パーマー

 私はゴルフは数回したことがあるだけなのですが、そんな私でも小学生のころから帝王ジャック・ニクラウスと並んで名前は知っていました。ハフポストでは、

 1950年代から70年代に大活躍したアメリカの男子プロゴルファー、アーノルド・パーマーさんが9月25日、ペンシルベニア州ピッツバーグで死去した。87歳。
(中略)
 全米プロゴルフ協会(PGA)ツアーで通算62勝したほか、マスターズ・トーナメントで4回優勝、全米オープン、全英オープンなどのメジャー選手権でも数多くの優勝歴を持つ。賞金総額100万ドルを達成した初めてのプロゴルファーでもある。1974年には世界ゴルフ殿堂入りを果たした。
The HUFFINGTON POST 9月26日の記事

と紹介されており、ライバルのジャック・ニクラウスが

「彼は偉大なゴルファーであり、ゴルファーを超越した存在だった。象徴であり、伝説だった。アーノルドはゴルフの先駆者だった。彼自身の手で、ゴルフのレベルは一段と引き上げられた」

と彼を偲んだそうです。

 ハフポストでは、同時に傘のマークでおなじみの日本の衣料品ブランド「アーノルド・パーマー」が紹介され、

『アメリカでも数多くのコマーシャルに出演し、2002年には「アーノルド・パーマー・ティー」というアイスレモンティーが発売されている。』

とも記載されていますが、ワインに関しては、書かれていません。

アーノルド・パーマーの手がけるワイン

アーノルド・パーマー・リザーヴ

 ワインを作るLuna Vineyardsというワイナリーの創業者とパーマーが長年の友人で、その縁によるコラボワイン。

 初リリースは2005年で、アメリカでは高級レストランに並んでいるとか。日本ではあまり見かけないワインだと思います。

 企画ワインは、美味しくないものも多く、実はこのワインもリザーヴではなくスタンダードラインのワイン(3,000円程度)は、私の好みとしては当店では扱わないと感じました。しかし、このリザーヴは素晴らしい!輸入元さんに入ってきた全量とはいきませんが、多くを譲ってもらっています。

 実は、当店でこのワインを扱い始めた2014年は、2007年ヴィンテージが12本確保できたのみ。このワインは良年にしか造られないため、次に入荷できたのが2016年になってから。2011年ヴィンテージを数ケース(ほぼ全量?)当店で確保しています。

 この2011年ヴィンテージは、飲み頃に入っていて私の好み!
 カシスのような黒系果実の風味は濃厚でカリフォルニアらしさがありつつ、杉を思わせる香りやインクのような香りはフランスのボルドーを想像させます。
 これらは、細かく溶け込んだタンニンと一体化し、甘草やなめし皮のような風味は熟成してこその魅力です!! 

 ワイン好きの方へのプレゼントに本当におすすめです!!

 退職祝いにも人気の1本。2年間くらい輸入元さんにも入ってこなかった時期があるので、入手可能なうちに是非!

アーノルド・パーマー・リザーヴ
アーノルド・パーマー・リザーヴ 15,000円
https://umaredoshi-wine.jp/birthday-year-wine/golf-wine/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA