ソーテルヌをおすすめする理由

世界三大貴腐ワインの一つ「ソーテルヌ」を知ろう

ソーテルヌ記事の夜景とグラスの画像

staff竹野
こんにちは!スタッフの竹野です。

さて皆さんは、「三大貴腐ワインを知っているでしょうか?

  • ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ
  • ハンガリーのトカイアスーエッセンシア
  • フランスのソーテルヌ

がそれにあたります。

今回はそんな三大貴腐ワインのうち、ワイン大国フランスで作られる「ソーテルヌ」についてご紹介したいと思います!
ワインに精通したフランスで作られる、世界的に価値の高い「ソーテルヌ」とはいったいどんなワインなのでしょうか?

「ソーテルヌ」は地区の名前

世界三大貴腐ワインとして知られる「ソーテルヌ」は、フランス・ボルドーにある地区の名前です。
ボルドーの中でも「左岸」にあり、ガロンヌ川付近に位置しています。

ソーテルヌ地区自体には5つの村があり、ソーテルヌ・ボンム・フォルグ・プレイニャック・バルサックといいます。
各村がそれぞれワインを作っているのです。

フランスのボルドーでは「どこの地区で作られているか」「どのシャトーが作っているか」がワインの格を見極めるポイントになるので、地区名が有名になるのも納得ですね。

ちなみに、ソーテルヌ自体は貴腐ワイン以外にも多くの魅力的なワインを産出しています。

ソーテルヌ記事のぶどうの画像

 

ソーテルヌで貴腐ブドウができるワケ

貴腐ブドウはそもそもブドウに貴腐菌がつくことでできるのですが、それは一部のブドウと気候が整ったときだけ。
条件が整わないと灰色かび病を引き起こしてしまうからです。
ソーテルヌには、貴腐ブドウができる環境が整っています。

<ブドウ品種>

ソーテルヌ地区ではソーヴィニヨン・ブランセミヨンという2種の白ブドウが育てられます。
もちろん全てのソーヴィニヨン・ブランとセミヨンが貴腐ブドウになるわけではありませんが、一定の環境が整うと、貴腐ブドウに変化します。

<気候>

ソーテルヌの気候にもポイントがあります。
それが朝霧が発生すること、日中は非常に温かい気候になることです。
この気候により、病原体になるはずのボトリティス・シネレア菌が貴腐菌として活躍するようになるのですね。

ソーテルヌ貴腐ワインの特徴とは?

ソーテルヌの貴腐ワインにはいくつかの特徴があります。
どんな特徴がソーテルヌを素晴らしいワインに仕上げているのか見ていきましょう!

<1. 使っている品種>

ソーテルヌに使われる品種は上述した2つ、セミヨンとソーヴィニヨン・ブランです。
これらはともに、柑橘系のさわやかな味わいが多いのですが、貴腐菌がつくことによって上質な甘みが備わります。
貴腐ワインはセミヨン主体で作られることが多いですね。

<2. 厳格な格付け>

貴腐ワイン自体は世界のほかの国々でも作られていますが、ソーテルヌは別格。世界に認められた最高峰の銘醸地として知られています。
その理由は、とても厳格な格付け制度が設けられており、クオリティの高い貴腐ワインをつねに輩出しているから。
格付けは2級のドゥジェム・クリュ、1級のプルミエ・クリュに加え、特別第一級のプルミエ・クリュ・シュペリュールがあります。

ソーテルヌ記事のグラスの画像

代表的なソーテルヌワインとは?

ソーテルヌで作られている数々の有名なワインたちをご紹介します。

シャトー・ディケム

ソーテルヌワインで有名なのは何といってもシャトー・ディケム
ボルドーの中でも最古といわれるほど古い歴史を持つシャトーディケムは、8割がセミヨン、残りをソーヴィニヨンブランで作られています。
数百年もの長い間つねに改良し、ブドウ本来の甘みのみを凝縮させた極上の貴腐ワインは、世界的に有名なワインとなりました。
不作の年は瓶詰しないなど、クオリティの維持にもしっかりかけています。
1本のブドウの木からはなんとグラス一杯分しか作ることができないのだとか!
とても貴重なワインですね。
その希少さとクオリティの高さから、唯一のプルミエ・クリュ・シュペリュールとしても知られています。

<シャトー・ギロー>

シャトー・ギローもまた、数百年の歴史をもつワイナリーで、ソーテルヌの1級格付けされています。
シャトー・ギローの特徴は、ブドウが有機栽培であること。
1996年には有機栽培をはじめ、2011年には有機認証を受けたハイクオリティのオーガニックワインとしても知られています。
自然にこだわったワイン作りには定評があり、たくさんの人に愛されているのです。

<シャトー・リューセック>

シャトー・ディケムに隣接しているシャトー・リューセックの畑は、ソーテルヌの中でも最大級を誇ります。
ブドウと環境に配慮し、貴腐菌の状態をつねにチェックしながら作り続けているため、その品質のよさは高評価。
セミヨンが中心となっています。

【まとめ:ソーテルヌの極上貴腐ワインは、徹底しているからこそおいしい!】

世界三大貴腐ワインとして知られるソーテルヌは、何百年も昔からワインづくりを徹底することによって、その価値を守り抜いてきたのですね!
極上のソーテルヌ貴腐ワインは、当サイト「生まれ年ワインショップ」でもたくさん扱っています。

それは、オーナーソムリエ寺井の
「貴腐ワインは熟成して真価を発揮する!巷の貴腐ワインは若すぎる(>_<)」
「古酒は、ワインに不慣れな方には個性的すぎることもあるが、貴腐ワインなら初心者も虜になる!」
という想いから!!

みなさん、是非プレゼントにソーテルヌを選んでみましょう!

「ソーテルヌ一覧」

(参考サイト)
シャトー・リューセック公式ページ

スタッフ竹野
スタッフ竹野
実家がイタリア料理店だったこともあり飲食への好奇心が旺盛
別のワインショップで3年間アルバイト経験あり
普段の趣味は美術館巡りと読書(日、英、仏文学、現代小説、ビジネス本・・・そしてマンガも大好き♪)
非日常の趣味は、旅行!国内外問わず旅に出られるタイミングに出てしまう^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA