退職祝いのプレゼントに『勤続年数ワイン』を贈りたい方が増えています

退職祝いにプレゼントするものは、やっぱり職場では花束でしょうか?

 

当店の姉妹サイト『プレゼントワインショップ』では、退職祝いにワインを贈りたいという方のご相談を多く受けます。

 

その中でも近年増えているのが生まれ年ワイン勤続年数ワイン(入社年のワイン)を贈りたいというご相談です。

やはり、長年頑張ってきた歴史・時間を思い返しながら飲めるワインは、本当に格別で忘れられないプレゼントになるでしょう。

また、「ご家族で一緒にそのワインを飲む」=「長年頑張ってきた時間を共有する」。なんて素晴らしいのでしょう!とっても素敵な贈り物になりますし、忘れられない時間になること間違いナシですね♪

『勤続年数ワイン』はどのくらいの予算で買えるのか

さて、この生まれ年ワインや入社年ワインの贈り物ですが、いったいどのくらいの予算があれば、そんな古いワインが買えるのか不安になる方も多いのではないでしょうか。

これは、定年退職の方へのプレゼントなのかどうかで必要な予算が大きくことなります。

 

60歳定年の会社の場合、生まれ年ワインは60年前のワインということになりますし、入社年でも新卒だとすると40年前後前のワインということになります。

60年以上の古酒となると現存するものも少なく、予算としてはやや高額になります。

 

一方、転職や寿退社などの場合は、さほど古いワインでないこともあり(といっても、30歳だと30年前のワインで十分古いですが)、予算も抑えることができます。

定年退職の生まれ年ワインの予算

tokaji-1957--03

当店で60年前のワインとなると3万円以上のご予算が必要なことが多いです。

60年前の天候がぶどうにとって良い年だったかどうかで、入手できるワインの銘柄なども変わってたりして、3万円では入手できない場合もあります。

 

staffタキセ
staffタキセ
3万円と聞くと高価ですが、以前「60年前のワインが3万円で大丈夫なのか?」というお問い合わせもありましたよね、オーナー。

 

ソムリエ寺井
寺井
はい。当店の古酒は信頼できる輸入元さんから仕入れていますし、フランス現地で見つけた情報から銘柄指定で輸入してもらっているものなどがほとんどなので、大丈夫です(飲むと想像以上の状態の良さです!)。ただ、私もそれを知らないと、安い古酒は劣化の可能性の不安があります。

 

他店でお探しの場合もこの位のご予算ではワインによってはピークを過ぎていることもあるので、ワインの銘柄の吟味が必要です。10万円以上の超高級ワインなら、ワインの寿命も長く、劣化の可能性が減ります。

 

職場の方に『定年退職の生まれ年ワイン』をプレゼントをなさる場合は、予算を考えるとある程度の人数からの贈り物でないと難しいかもしれません。

 

ご家族だと、お父さんに家族みんなで予算を集めたら「長い間お疲れ様&ありがとう」とお父さんの生まれ年の60年前のワインを贈ることもできるかもしれませんね♪

isidro-1977

余談ですが、私スタッフたきせの生まれ年はフランスのワインにとっては不遇の1977年。フランスに1年間住んでいたときにも見つけることができませんでした。

それが、生まれ年ワインショップ®で働き始めると、なんと!あるではありませんか!?しかも安い!オーナー曰くスペインの蔵出し古酒で状態もかなり良い!!とのこと。

そこで、私の披露宴でオーナーに余興としてやってもらったワインの格付けチェックゲームの優勝者への賞品をこの1977年ワインにしました^^

定年退職の勤続年数ワイン(入社年ワイン)の予算

定年退職の方の入社年のワインとなると次のうちのどれかの場合が多いでしょう。

  • 42年前のワイン(高卒で60歳定年)
  • 40年前のワイン(専卒で60歳定年)
  • 38年前のワイン(大卒で60歳定年)
  • 中途入社の年のワイン

※定年が生まれ月の会社、3月の会社など色々でしょうから計算しなおしてしてくださいね

40年前くらいのワインなら、当店では1万円程度のワインの在庫があることは多いです。

職場の有志数名様からの贈り物としてはもちろん、お世話になった上司の方への個人的な退職祝いとしても、プレゼント可能なご予算ではないでしょうか。

途中退職のお祝の場合

転職や寿退社など、定年ではない退職の場合は、より生まれ年ワインも入社年ワインもお買い求めやすい金額で見つけられるでしょう。

トップページなどにはない20年以下のヴィンテージワイン一覧も一緒にリンクしておきます。売り切れたら次回入荷がないものも多くあるので、見つけた時が買いですよ♪

勤続年数ワインの在庫を調べる

生まれ年ワイン、勤続年数ワインの当店での在庫は下の表の年号をクリックしてみてください。在庫がない場合も、取り寄せ可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。

また、贈りたい日まで期間があれば、フランス現地の在庫を調べ輸入してもらうことが出来る場合もあります。国内在庫よりも状態がよいことも多いです。

 

class=”sumaho”
ヴィンテージ一覧(1975年からは入社○年の表示)