【1961年の評価】

 フランスのボルドー赤では世紀のグレートヴィンテージ!ブルゴーニュ赤でもグレートヴィンテージです♪こんなに古いワインは見つけることが困難ですが、グレートヴィンテージだけに生き残っているワインが他にも探せる可能性アリ!ご相談ください^^

【1961年の味わい】

 味わいに関しては、本当に歴史を味わうと思って下さい。
 ワインの状態(色・香・味)は熟成により、春(のようにフレッシュ)→夏→秋→晩秋へと移り変わります。世紀のヴィンテージですが、枯れたニュアンスも出ているはずです。

【1961年ワインのコルク】

 コルク、心配です。コルクの寿命は20年前後。打ち直していても、コルクも朽ちている可能性も。コルクの表面を拭いた上で、中に落とし込む方が早いことがあります。

LINEで送る
Pocket